ぼちぼち ブログ

日常の事をつらつらと

酒は百薬の長

珍しくお酒の話です。

 

数ヶ月前のこと。

YouTubeのチャンネルで

エンイチさんという人のフェリーで旅する動画を

偶然見つけて

楽しく観てたんだけど

その人、『檸檬堂』とゆー酎ハイを

えらく美味しそうに飲むわけで

すっごく美味しそうなわけで

全く酒を飲まない私でも、

毎回、美味しそうに飲んでる様子を見ると

気になってくるわけで…

で、アルコール度数が3%ってのがあると知り

とりあえず、飲んで無い自分が飲むなら

そのくらいが良いだろうと、3%を買ってみた。

3%くらいじゃ、ジュースみたいな感じなんじゃ…

と、思ったら、

いやいや、そんなことは無く、

程よくアルコール感を感じられるわけで

これは良い!

が、しかし、コレステロール問題もあるので

その辺は大丈夫かと調べたら

アルコールも適量なら、LDLの方に良い影響があるようで

ナイス!一石二鳥やん!

何に対しての二鳥か、わからんがwww

で、『檸檬堂』3% 5% 7% 9%…

とあるわけで、5%も気になるので飲んでみたら

むむっ、ちょっとキツイw

3%オンリーにする事にしました。

で、まぁ、他の味も飲みたくなるわけで

でも、3%の酒なんて無いでしょ?

て、売り場を見たら、あったわけで。

f:id:iron383:20210604071206j:image

『ほろよい』

いやいや、知らない間に、こんな世の中に

なってたんかーい。

ほろよいは、色々味があるから、

これまた楽しい。

どっちかってゆーと、檸檬堂よりも

ジュース感が強いけど、でも、

しっかりアルコールはわかるので、

やっぱり3%は、程よい。

て、事で、

週末、3%の酒を350ml 一本

楽しむようになりました。

別のメーカーで、4%ってゆーお酒も

飲んでみたけど

やっぱり、味とアルコールのバランスが

程よいのは、3%だなと。

多分、エンイチさんの動画を見なければ、

檸檬堂に興味も持たなかったし

酎ハイにアルコール度数3%があるなんて

知るよしもなかっとんだなぁーと

よくわからない感情に浸りつつ

あれを控える、これを控える生活にも慣れてきて

その上、ちびっと酒を飲むのは良いかもよ

と、ゆーのは、なかなか楽しい。

でも、酎ハイだから、

糖分は多目な筈なので、その辺は

気を付けないとでしょーな。

とはいえ、一本しか飲めないし、たまにだし、

ほどほどレベルにもならないかな?と、

とりあえず、様子見。

 

お酒は適量でね。

ちなみに、コレステロール関係の方

(どんな関係やねんww)

1日のアルコール適量目安

ビール 500ml 

酎ハイ 7%  350ml

ワイン 200ml

だそーです。

 

 

 

 

電子レンジ

を、買い換えたって話です。

もう、かれこれ20年以上使っていた『電子レンジ』。

買い替えのタイミングって、イマイチわからないので、

家電は、基本、

ぶっ壊れ

てから、買い替える。

で、電子レンジ。

最初、庫内の明かりがつかなくなった。

きっと、この時点で普通は、買い替えるんだろうなぁー

でも、温めが出来なくなった訳じゃないから、

ま、いっか

と、使っていた。

次に、液晶表示が時々、おかしくなり始めた。

でも、ずーーっとおかしい訳じゃなくて

電源落とせば、元に戻ってたりしたので、

ま、いっか

と、使っていた。

(いや、買い替えだろww)

で、とうとう、電源を落とそうが、なにをしようが、

液晶がちゃんと表示されなくなり

 

買い換えるか

 

と、言うことになった。

まだ、温められるから、使う?

てなったけど、なんとなく温めが変な感じに

なってるような気がしないでも無いので

そこで抗うことはやめようとw

で、どんなタイプにするかは、特に悩む事もなく

コレステロールの関係で、お菓子作りをする事もないので、

レンジ単機能で探す事にした。

ネットの口コミをあれこれ読んで、

ネットで買うなら…のレンジは決めておきつつ

口コミで、問題になってた箇所を

確認した方が良いかもねってことで、

実店舗にも行ってきた。

とりあえず、近所のホームセンターを覗き

ちょっと足を伸ばして、家電量販店にも行き

お?!予算よりお安くて使い良さそうなのあるじゃん!!

て、ことで即、購入。

せっかくだから、使ってみたいよねって事で

お弁当を買って帰り

早速、温めてみた。

庫内が明るーい(当たり前です。)

液晶では無いので、シンプルで使いやすい。

口コミの「音がうるさい」も

え?全然、静かだけども、前の方がうるさかったけども

前のレンジが古過ぎだったんだなぁーと

ちょっと思ったりしたわけで。

回らないタイプも、真ん中に食品入れれば良いから

楽ちんだし。

買い替えて、めでたしめでたしで、ございました。

 

最後になりましたが

 

ボロボロになるまで、使い倒させてくれて

電子レンジ、ありがとう。

 

 

 

 

 

 

フィクションです。2

これはフィクションです。2

 

ン と ソ 続き。

 

出発してから、何ヶ月…いや、もう、年で数えるべきなのか、そもそも、探す物が、人なのか、動物なのか、ハタマタ場所なのか、芸術作品だったりして?目的がわからないままでは、もう、この旅は、破綻していて、ただ単に、放浪してるだけ?

ここ数日、疑問符しか浮かばなくなってきていた。

何故、下調べせずに、出発したのかというと

「支えになるくらいの存在なら、出会えば直感でわかるはず!」という、何の根拠も無い、ただ強いだけの気持ちで、なんとかなると思った。その時は。そのよくわからない強い気持ちは、もう岩も軽々と突き通せる信念と化し、数日のうちに家族を説得し、学校には休学を申し出て、出発した私達。

根拠も無くて、直感頼みだから、行先も思いつくまま、半年前には、思いつく場所も尽きてAIに尋ねていた。

「破綻だ!この旅は破綻だ!」

ミーヤソは、天を仰ぎ、絶望を振り払うかのように

 

「誰やねん。この、ミーヤソって」

 

へ?顔を上げると、美矢子が覗き込んでる。

「なんや、この前から、一生懸命書いてるなぁ。」

彼女は、隣のクラスの…

「ちょ!何で、読んでるの!」

「声かけても、返事せんからやん」

「だからって、読んで…」

と、言ってる先から、読み始めている。

「ふーん。ンとソ。オモロイなーほんまなん?」

良いネタ見つけたとばかりに、嬉しそうにとして聞いてきた。

「待って!うち、出てきてるやん!」

「つい、名前が浮かんじゃって、使ってしまった。」

「そーかー旅に出るんや。で、誰なん?ダーリソって。笑。」

「うーーん。わかんない」

「え?答えないまま、書いてんの?いや、気になるわぁー。んなら、検索してみよっと」

そう言って美矢子は、スマホを取り出して、調べ始めた。ダーリソなんて、あるわけ無いと思ってたから、調べる気もなかったけど

「やばい。いる…というか、あるで」

美矢子が、検索した画面を見せた。私達は言葉を失ったまま、しばらく、画面から目が離せなかった。

 

 

 

 

 

フィクションです。

これは、フィクションです。

 

ン と ソ

 

時々、思うんだ。この人混みの中で、叫んでみたいと。大声で「助けてー!」と。別に助けを求めてるわけじゃ無いけど、このモヤモヤした気持ちとか、表現できない気持ちとか、重量が無いのに、ドヨドヨした雨雲に包まれたような息苦しい気持ちとか…。そんな事考えてると、このまま、ずっとこんな感じで生きていくような気がしてきて、希望も何も無いなんて思い始めちゃって、ため息をつくのと同時に、体の中の酸素を全部吐き出しちゃいたい気持ちになってくる。でもね、ダーリンがいるから、わたしには、ダー

「何?そのダーリソって」

急に声がしたので、顔を上げると、美矢子が覗き込んでいた。

「ねーねー、何?」

美矢子は、こういう所がある。遠慮なく踏み込んできて、遠慮なく入り込む。でも、嫌いじゃない。美矢子だから、良い。きっと、他の人だと、大嫌いになると思う。こういうのって…

「何者なの?ダーリソって?」

いやいや、何を言ってるんだ。ダーリ…あぁ、やってしまった。そうだった。つい、文章を書くのに夢中になって、油断していた。私は、子供の時から、ンとソを書き間違える。もちろん、違いはわかっている。なのに、何故が書き間違える。だから、文章を書く時は、すごく集中するようにしているのに。

「書き間違えたの。ダーリンなの。ていうか、なんで、読んでんのよ。」

そう言うと、

「さっきから、声かけてんのに、顔もあげないからさぁー覗き込んでみた。そしたら、ダーリソって…ンかな?と思ったけど、聞いてみた。ひょっとして、ダーリソって、居るのかな?って思ってさ。」と、ダーリソが、かなり気になる様子で聞いてきた。

少しの沈黙の後、

「ね、ダーリソ、探さない?」

二人の声が揃った。

 

以上、フィクションでした。

昨日、ふと思いついた、話でした。

 

 

 

釜飯の器で炊飯。

と言う話。

ガスコンロで炊いた事があったけど、

固形燃料では炊いたことなかった。

宿とかお店で、釜飯食べる時に、

固形燃料が使われてるのをよく見るけど

あれは、どーゆー仕組みなんだろうって、

気になってたこともあって…。

 

まず、用意したのは

ダイソーにて

固形燃料

アルコールバーナー五徳

ステンレスのトレイ 

念のため、吹きこぼれの際に、周りに飛び散らないように

天ぷらとかフライ用のガード。

そして、一番大事な

おぎのやのさんの 峠の釜飯の器。

 

セッティングする前に、米を水につけておき。

セッティングして、火が強かったり

吹きこぼれの時の準備をして

30分経ったので、いよいよ、炊飯開始。

着火直後は、土釜のサイドに炎が上がっていたけど

直ぐに落ち着き、底だけに炎があたった状態。

いつ、グツグツいい出すかと、待ってたけど

固形燃料の燃える音と換気扇の音で

いまいち聞こえない。

ガスコンロだと、吹き出してきたら、

少し蓋を開けて、湯気を逃さないといけないので

んーーこれは、どうしたもんだ。

耳を近づけると、グツグツ言ってる気もする。

気もするけど、か弱感じ。

でも。とりあえず、ここまできたら、

固形燃料の火が消えて、蒸らしてまでは

やってみるかと言うことで

火が消えた後、15分待った。

ドキドキしながら開けてみたら、

え?炊けてるじゃん!恐る恐る食べてみる。

美味しい!

底の方は、ホンノリ焦げていて、少し香ばしい香り。

これは、成功なんでないの?

いやぁー1回目で成功してしまうと、

他のチャレンジもしたくなるわけで…

楽しい。

 

実は、メスティンを買って、ご飯を炊いてみたいなって

思ってたんだけど、

安いメスティン買って実験するよりも

とりあえず、固形燃料を使って

土釜で炊けるかを試してみた方が良いのかも?

と、思い出し

この自粛GWに試してみたわけでして。

美味しいご飯は、元気になりますな。

f:id:iron383:20210502131500j:image

 

 

 

人それぞれは、わかる。

コロナに対する考え方が人それぞれって

話です。

モヤモヤして、全然、自分の中で消化出来なかったので

ブログにしてしまいます。

正しい、間違ってるとかでは無く、

考え方が違うと平行線になって

ただ、モヤモヤだけが残るわけで…。

 

先日、職場で突然。

「ワクチンて、いつ打てるの?」と聞かれました。

私は、総理大臣でも無いし

厚生大臣でも無いし、わからんのですが

「年内にはなんとかなるんじゃ無いですか?」

と、答えました。

すると、

「なんで、離島で先に接種開始なんだ」

と、言うので

そんなの政府やら自治体の考え方なんだから

更にわからないわけですが

「離島だと、重症者が増えたら病床逼迫するし

高齢者も多いからじゃ無いですか?」

と、答えると

「島なんて、外から人が来なければ、感染なんて拡大しないだろ」

と、言われたので 

「え??絶対、来ないって事は、ないですよね?」

と、答えました。

 

(以下、面倒くさいので、Aと私で表示しますw)

 

A「それは、GOTOの時だろ?」

私「観光客がってわけでも無いんじゃ無いですか?」

A「だから、一回、全部解除して、蔓延させれば良いんだよ」

私(はぁ?コイツ何言い出した??)

A「テレビじゃ感染者数ばっかり出して、治った人の数は出さないし、無症状の人だって居るんだから、そーゆー人は、動いたって…」

私「無症状の人からの感染もありますけども?」

A「感染した人は、もう、自己責任にすれば、良いんじゃない?」

私「いやいや、それ、家族が感染しても言えますか?」

A「当然だろ。感染対策ちゃんとすれば、良いんだよ。感染者を国が面倒見るとか、やめれば良いんだよ。そもそも、ワクチンだって効くかわかんないじゃん」

私「でも、希望ではありますよね」

A「臨床試験だって適当だし、打つ意味あるのかな」

私(コイツ、さっき、離島で始まった事に文句言ってたじゃん)

「意味、あるんじゃ無いすかー」

 

真面目に答えるのが面倒臭くなりました。

なので、後は、脳を停止してテキトーに答えてましたけど、

でも、こーゆー話って、なんかもう、イライラするわけで…。

ಠ_ಠ

 

今、書いてて思ってんだけど

ずーっと自粛してるから、遊びに行きたいって事だったのかなぁー。

だったら、自分が言うように感染対策して

感染対策がちゃんとしてる宿にでも

泊まりに行けば良いじゃん。

あ…「自粛警察とか、おかしいよね」と

言ってたので、自粛警察が怖いのかなぁ??

テレビで自粛警察の映像見ると、

ウェーってなるもんね。

でもさ、

他人を追い詰めような言い方する程

ストレス溜まってるんだから、気分転換行ってきた方が

良いと思うわ

 

はぁーここに書いて、ちょっとスッキリした。

多分、私が「そーですよねー」て、

どっかで同意すればよかったんだと思う。

ことごとく、え?はぁ?何言ってんの?な、感じだから

こんな感じになっちゃったってのもあるんだろうなぁ。

wwww

 

 

 

 

 

 

 

ヨシ!

半年前、びっくりコレステロール値を叩き出して

栄養指導を受けて

食事を気をつけてきたわけです。

え?それもダメなの?

なんて食品もありましたが、

食べなきゃ食べないでなんとかなるわけでw

脂質の話を聞いた時、

うぇーそんなに脂食べてたのかよー

と、知らない事の恐ろしさを知り、

その日以降、成分表示のカロリーよりも

脂質をチェックするようになって、

脂質を控えた結果、体重も少し減ったけど

血液の数値がどうなってるかは、検査するまでわかんないわけで

半年前だって、体重以外は

いたって健康です!

だったから、結果出るまで

かなりドキドキだった。

で、検査の結果、

 

平常値!!

イエーーイ、達成感!!

 

…まぁ、今後も、これを維持しないといけないので

継続は必要なわけで。

はい、がんばります。がんばりますよ。

ただ、今回の結果で、ちょっと自信はつくよね。

この感じで、頑張れば良いんだと。

あんな、お弁当でも、ちゃんと結果は出るんだと。

ナイスー!

 

とはいえ、今回また、ちょっと気になる数値が

出たりしてたから、それはそれで

次回持ち越しなんだけども…

今後も、ストレス溜めずに、暮らしていきたいなと

思う次第でございます。